HOME > 総合的歯科治療

総合的歯科治療

総合的歯科治療とは

総合的歯科治療とはのイメージ

悪い歯だけを治療するのではなく、歯ぐきや咬み合わせなどを考慮し、そのうえで総合的な治療プランを立て、行う治療を「総合歯科治療」と言います。
薩摩デンタルクリニックでは、例えば「歯並びを整えたい」という患者様のご要望にお応えするために、ただ一つの診療科目において治療するのではなく、せっかく治療した口腔内を長く健康的でかつ美しく維持していただくために、総合的な視点を考慮した治療を行っています。

健康治療の流れ

STEP①予防プログラム

今まで繰り返されてきた治療の悪循環をなくす為、あるいはこれからの将来的なお口の健康を守るため、しっかりとお口のお手入れ方法を身につけていただき、口腔衛生の改善と健康を手に入れていただく事です。

      


STEP②基本的治療

・歯周病治療
・虫歯の初期治療
・根管治療 (神経の管の消毒および薬の充填治療)
・抜歯
・仮歯の装着
・噛み合わせの調整
・矯正治療

      

STEP③咬合治療

噛み合わせは、お口の健康を害する原因になります。歯を1本治療する場合でも、噛み合わせの事を考えずに治療すれば、大きな問題を引き起こしかねません。
 

      


STEP④咬合の再構成

年々、歯の治療箇所が増えたりしていませんか?
気になったところを部分的に治療するだけでいいのでしょうか?当医院では、30年先を考えた治療計画を考えます。
歯、歯肉、歯槽骨、噛み合わせ、顎関節、筋肉などすべてにおいて、健康で快適である事、また、その健康が維持できる事が重要であると考えます。