スタッフブログ

2016年2月10日 水曜日

口呼吸と歯並び 2

こんにちはnote
受付の大原ですsign01

前回に引き続き、口呼吸のお話しですconfident

今回は口呼吸と美容との関係性についてsign01

口呼吸は美容面でも問題を起こしてきますdanger

one 口が開いていて恒に呼吸をすると唇がすぐ乾燥します

two のども乾きやすくなります

three 口のまわりの筋肉がゆるむので口元のたるみ、ゆがみの原因にもつながります


次に、口呼吸と歯並びの関係性についてsign01

口呼吸の原因の1つとして歯並びがありますthink
これは意外と気にされませんsweat01
子どもがいつも口を開いていることを指摘しても治らないwobbly
原因は歯並びかもしれませんsign03

歯がガタガタ、歯が出ているなどの理由から口を閉じたくても
意識して口に力を入れないと口を閉じられないからですsweat01
指摘すると意識して閉じることは出来ますが、意識しなくなると口が開いてしまいますcoldsweats02

下の写真の方は、歯が出ていますthink
楽にしている状態がこの状態ですpaper

この写真を見るとどちらで呼吸をしているか明確だと思いますcoldsweats02
そう、口呼吸ですsign01

この方のように歯並びの悪い方は、自然と口呼吸になりやすいですwobbly
矯正治療をすることで自然な形で閉じることが出来るだけではなく、
理想的な鼻での呼吸をすることが出来るようになりますwinkshine


投稿者 芦屋駅前歯科・矯正クリニック(satsuma-dc.com) | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL