スタッフブログ

2016年2月 5日 金曜日

口呼吸と歯並び

こんにちはnote
受付の大原ですhappy01

私は寝る時は口呼吸になってしまう為、冬は喉の乾燥防止の為に
マスクをしているんですが、この前マスクをするのを忘れてしまい、
1日中喉が痛かったですshock

そこで、今回は口呼吸についてのお話ですsign01

口呼吸とは、文字通り口で呼吸をすることですconfident
本来ならば人は、鼻で呼吸をするよう出来ていますsign01
意識せずに鼻で呼吸をする、これが正常な状態ですsign03

生きるためには呼吸をしなければなりませんthink
ですから、鼻で呼吸をすることが出来ない場合、無意識に口で呼吸をすることになりますsweat01
しかし、無意識で行っている口呼吸はよくありませんcoldsweats02sweat01

鼻は、フィルターの役目を果たしておりますshine
外部から入ってくる細菌の侵入を防いだり、乾燥した空気を加湿したりとメリットが多くあり、本来は鼻で呼吸をすることが健康上、美容上好ましいですgoodshine

口呼吸は、鼻というフィルターを通さないためダストや細菌が直接のどの粘膜を刺激しますimpact

これによってのどの粘膜が炎症を起こしやすくなりますsign01

細菌が体内に直接入りやすくなり体調不良や風邪を引きやすくなりますcoldsweats02impact

口の中が常に乾燥した状態になるので口臭、歯周病、歯の着色の原因にもなりますbearing

こまめに歯医者に行っているのにすぐに着色がつく方、口臭がすぐ出てくる方は要注意ですbomb



長くなるので今回はこのへんでconfidentpaper

次回は口呼吸による美容面での問題や、口呼吸の原因について書きたいと思いますhappy02


投稿者 芦屋駅前歯科・矯正クリニック(satsuma-dc.com) | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL