スタッフブログ

2015年2月27日 金曜日

乾燥対策

みなさまこんにちは~cafe

花粉症じゃなくても、マスクが欲しくなる今日この頃。。。


春の空、
景色が霞んで見えるのは
風に乗ってやってくる
杉の花粉や、PM2.5や黄砂。。。

せっかく温かくなっても
花粉や黄砂や汚染物質がつくのがイヤで
外に洗濯物を干したくない・・・crying


あらゆる空気汚染物質や花粉やダニやホコリを除去してくれるような
地球規模の、超高性能な空気洗浄器がほしいものですshine
綺麗な空気がほしい~


さてさて
気温が上がってくると、湿度が下がって空気の乾燥がひどくなりますsweat01
(※空気中の水分量が同じなら、気温が高いほど湿度が下がります)

冬の空気も、もちろん乾燥しているのですが
気温が低いと、湿度はそんなに下がらないのですflair

よって、冬場は洗濯物がぜんぜん乾かないsign01
(※屋内でエアコンや暖房器具を使用している場合は、乾燥します)


空気が乾燥すると、どうなるかというと・・・
肌が乾燥して敏感になったり、かゆくなったり、カサカサシワシワ、
髪を梳かせば静電気でパチパチthunderwobbly
ウイルスが飛散しやすく
ノドの粘膜が乾燥すると、風邪をひきやすくなってしまいますsweat02


実のところ
風邪をひいたり体調を崩しやすいのは
極端に暑い夏でも寒い冬でもなく
季節の変わり目、
空気が乾燥していて一日の気温差が激しい、春と秋なのですtyphooncoldsweats02


対策は、
とにかく『加湿』と『保湿』!!!!!

いろんなタイプの様々な加湿器がありますし、
もし加湿器が無くても
部屋に水の入ったコップを置いたり
濡らしたタオルなどを干しておくと
湿度が保てるといわれていますflairhappy01

保湿は
こまめにハンドクリームやリップクリームを使い
お肌のお手入れも、しっかり丁寧に保湿を心がけてflair
(水分だけでなく、保水成分を補うようにaquarius
全身はボディローションやミルク、クリームなどをflair
ノドの潤いには、きちんと水分補給しましょうnote

(過去のブログに書いていますが、水分補給はできるだけ「お水」でflair
カフェインを含むものや、ジュースでは水分補給になりませんbomb


今の時期の水分補給が
急に気温が上がる頃の、脱水症状・熱中症を防ぐことに繋がるそうですよflair


ではではみなさま
今日も良い一日をお過ごし下さいheart01

投稿者 芦屋駅前歯科・矯正クリニック(satsuma-dc.com) | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL